脚の付け根の痛み 症例

症例

 

お客さん

37歳 女性(妊娠35週)  

 

初回来院

2016年8月  

 

症状

左の脚の付け根の痛み  

 

飲んでる薬

この痛みに関するものは特に無し  

 

施術の内容と経過

痛み出したのは妊娠した頃。

脚の付け根に”びりびり”、”ピキーン”という痛みが走る。 床から立ち上がる時や寝返りをうつ時に痛みが出る(椅子から立ち上がる時は痛みが出ない) 。動き続けていると痛みは出ない。

掛かりつけのお医者さんに相談したら「重くなるからね・・・」と言われたとのこと。

施術は骨盤の調整、大腿骨と骨盤の位置の調整を姿勢を変えて数回行った。施術の時間は、確認含めて15分程度。

施術後、痛みは軽減した様子。両脚とも上げやすくなった、ともおっしゃっていた。

 

 同時に施術した症状

無し  

 

考察

妊娠35週という微妙な時期であったが、普段からちゃんと病院で健診を受けていて特に問題がないとおっしゃっていたこと、掛かりつけのお医者さんが近くにあるということだったので施術を行うことにした (より良い状態で出産していただきたいという思いもあり (^_^))。  

この記事を書いた人

痛み・不調改善の専門家 石井俊也
痛み・不調改善の専門家 石井俊也てらお整体院 院長
【身体の痛み】や【自律神経の乱れからくる不調】の改善の専門家です。
横浜市鶴見区で「てらお整体院」の院長をしてます。

肩こり、腰痛、顎関節の痛み・音、自律神経の乱れ、不眠、ふらつきなどでお困りの方はご連絡ください (^_^)